ワイモバイルの故障パックプラス!いざという時の保証のために

ワイモバイルの故障パックプラス!いざという時の保証のために

 

スマホを使っていて怖いのが、故障したとき。

 

精密機器だけあって、スマホはちょっとしたことで動かなくなる時があります。

 

以前、私がスマホを使っていたきに、スマホを落として画面下部の方の液晶に少しヒビが入りました。

 

「大丈夫だろう」と思って、スマホに触ると反応しない。

 

・・・あれ?

 

ショップ店員さんによると、「液晶のどこかが割れると動かなくなる」とのこと。

 

 

 

ガーン

 

 

 

 

 

そんなことがあったので、個人的には補償サービスに必ず入るようにしています。

 

ワイモバイルの補償サービス「故障安心パックプラス」は手厚い内容になっているので、ワイモバイルでスマホを購入する方は加入することをおすすめします。

 

 

故障安心パックプラスの申し込み

 

故障安心パックプラスは、スマホ端末購入時にしか申し込みできません。

 

なので、最初が肝心です。

 

料金は690円(税別)となりますが、万一のことを考えると支払った方がいい金額だと思います。

 

なお、加入した月の故障安心パックプラスの料金は無料になります。

 

 

 

故障安心パックプラスの補償内容

 

さて、故障安心パックプラスの気になる補償内容です。

 

8つの手厚いサービスが付いてきます。

 

サービス内容 サービス概要
故障補償サービス 故障の際に修理代金が発生した場合でも、修理代金を100%割り引きしてもらえます。
水濡れ・全損保証サービス 水濡れ・全損などのトラブル時に修理代金が5,000円になります。

または同一機種、ワイモバイル指定機種を、故障安心パックプラス会員価格で購入することもできます。

電池パック無料サービス 1年以上同一機種をご利用で、かつ1年以上継続して「故障安心パックプラス」に加入している場合、1機種につき電池パック1個、無料でもらえます
内蔵型バッテリー交換修理割引サービス 1年以上同一機種をご利用で、かつ1年以上継続して「故障安心パックプラス」にご加入の場合、バッテリー交換の修理代金を一律3,000円割引してもらえます。
盗難・紛失保証サービス 同一機種またはワイモバイル指定機種を、故障安心パックプラス会員価格で購入できます。
破損保証サービス 外装破損時に、外装修理代金が90%割り引きしてもらえます。
セキュリティトラブル補償 不正アプリのインストールなどで、意図しない挙動が発生するなどの端末トラブルにより、専門業者によるウィルス駆除サービスなどにかかった費用を上限5,000円まで補償してもらえます。

 

利用限度は年間1回です。

 

  • シェアプランで契約した機種は、対象外となります
  • 申請には、専門業者によるウィルス駆除サービス利用料金の証明書(領収書など)が必要です
データ復旧支援サービス 5,000円(税抜)で水没・水濡れ・破損などのトラブル時のデータ復旧サービスを受けられます。

 

  • 復旧対象データは「電話帳・写真・動画・音楽データ・メール」となります。
  • 利用限度は、年間1回までです。

 

 

故障安心パックプラスにはできれば入っておこう

 

月額料金が690円(税別)なので少し1か月の料金が高くなってしまいますが、スマホに万が一のことがあったときのことを考えれば安いかと思います。

 

データ復旧支援補償サービスやセキュリティトラブル補償、盗難・紛失保証サービスなども魅力的です。

 

あなたのスマホのためにも、故障安心パックプラスは入っておくことをお勧めします。

 

 

<あわせて読みたい記事>
ワイモバイルのスマホ料金の詳細は?徹底解説します
返品できるから安心!ワイモバイルのスマホお試しプログラム