ワイモバイルの通信は速いの?エリアはどれくらい広いの?

ワイモバイルの通信は速いの?エリアはどれくらい広いの?

 

ワイモバイルではスマホプランを契約すると、高速データ通信を利用できるようになります。

 

でも、

 

  • 高速データ通信ってそもそもどれくらい速いの?
  • どこのエリアで使えるの?

 

というのはよく分かってなかったです。

 

ワイモバイルの通信速度はかなり速くて、エリアも広いようです。

 

 

ワイモバイルはソフトバンクと全く同じ通信網

 

 

ワイモバイルはソフトバンクが運営しているブランドです。

 

そのため、ソフトバンクと全く同じ通信網を利用することができます。

 

 

ソフトバンクの高速データ通信「4G」を利用できるので、通信速度はとても速いです。

 

最大通信速度は下り最大112.5Mbpsです。
(下り速度=データをダウンロードする速度)

 

また、速いだけでなく繋がりやすいと言われている900MHz帯の「プラチナバンド」を利用しているため、快適に通信ができます。

 

 

なお、それぞれのスマホ端末がどのくらいつながるかは、ワイモバイルのホームページから確認できます。

 

 

 

ワイモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットも使えちゃう

 

ワイモバイルの更にいいところは、ソフトバンクのWi-Fiスポットも無料で使えるところです。

 

ソフトバンクの「Wi-Fiつかえます」マークは見かけたことが無い人の方が少ないのでは?というくらい広い範囲で提供されています。

 

 

JRの主要な駅、空港、カフェなどに行けば、だいたい主要なところにはソフトバンクWi-Fiスポットが設置されています。

 

 

外出先でWi-Fiが気軽に使えるのはとても嬉しいサービスです。

 

 

 

ワイモバイルの通信は速くて繋がりやすくて使いやすい

 

ソフトバンクの回線を使っているだけあって、ワイモバイルの通信速度は速く、つながりやすいです。

 

キャリアとしての通信速度・安定性はしっかりしているので、格安SIMなどを使っていてデータ通信に不安がある方などにもよいのではないでしょうか。

 

 

<あわせて読みたい記事>
ワイモバイルで所定のデータ通信容量を超えた場合はどうするの?