おトクにスマホを選ぶなら!安い・速い・安心と評判のワイモバイル

スマホを使うなら!安い・速い・安心と評判のワイモバイル

 

 

ワイモバイルは安い・速い・安心の3つがバランスよく揃っているキャリアです!!

 

 

 

こんな風に言っている私ですが、実は昔はドコモを使っていました。

 

でも、高いスマホ料金に悩んでいたので

 

 

 

 

 

 

料金高いけどau・ソフトバンク、それともワイモバイルに乗り換えようかな?

 

それかちょっと怖いけど、料金がスゴイ安くなる格安SIMにしてみようか・・・

 


 

 

といった感じで乗り換えを検討していました。

 

 

「じゃあ、どうすればいいか調べてみよう!

 

ということで、キャリアや格安SIMについて色々調べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

色々調べてみた結果、私の中では「ワイモバイルが一番良い」という結論になりました。

 

 

しっかりと検討したので、ワイモバイルに決めてよかったと思います。

 

 

このサイトを訪問したあなたもスマホ選びに悩んでいるのでしょう。

 

このサイトでは私がワイモバイルに決めた経緯などを書いていきたいと思います。

 

私が調べた内容を、あなたのスマホ選びに役立てて頂ければ幸いです。

 

 

 

キャリアで一番安いのはどこ?ワイモバイルが一番安かった

 

私はドコモを10年以上使っていました。

 

でもキャリアのスマホ料金ってすごく高いと思っていました。

 

私は旧料金プランで契約していたのですが、通話を全くしていなくても1か月で6,200円くらいの料金でした。

 

通話をすると、かけ放題に入っていないので7,000円8,000円くらいの料金がかかっていました。

 

旧プランで契約している人も、6,500円くらいがスマホの1か月の平均料金らしいです。

 

 

「他のキャリアに乗り換えたらどれくらいの料金になるのだろう?」

 

 

各キャリアの料金を調べて比較してみました。

 

 

[8GBまでのデータ通信量プランの料金(税抜き)比較表]

データ通信量 ワイモバイル(*1) ドコモ au ソフトバンク
カケホーダイ(かけ放題) カケホーダイライト(5分かけ放題) カケホ(かけ放題) スーパーカケホ(5分かけ放題) スマ放題(かけ放題) スマ放題ライト(5分かけ放題)
1GB 2,980円
2GB 6,500円 6,500円 6,500円
3GB 3,980円 7,200円 6,200円
5GB 8,000円 7,000円 8,000円 7,000円 8,000円 7,000円
7GB 5,980円
8GB 9.700円 8.700円 9.700円 8.700円 9.700円 8.700円

(*1)10分の通話が1か月で300回まで無料になります。
また、料金表の金額はスマホプラン割引または長期利用者向け特典適用によって1,000円引きとなった金額です。

 

 

こうして比較してみると、最安値は以下の通りになります。

 

 

[各キャリアの最安値(税抜き)]

ワイモバイル 2,980円
ドコモ 6,500円
au 6,200円
ソフトバンク 6,500円

 

 

ワイモバイルが一番安いということが分かりました。

 

 

 

 

 

 

スマホのデータ通信量は普通に使うのであれば、1ヶ月で3GBあれば十分といわれています。

 

しかし、データ通信をあまり使わないのであれば1GBで十分な容量です。

 

私もデータ通信をあまり使わない人なので、1GBの2,980円プランが良いと思いました。
(でも、最初の2年間はデータ通信容量2倍になるので、2GBまで使えちゃいます。)

 

ただ、最初の2年間しか1,000円割引されないのはちょっと痛い。
しかもワイモバイルで長期利用者割引が始まり、3年目以降も1,000円割引の料金で利用することができるようになりました。

 

 

ワイモバイルで注意したいのは、ソフトバンクからの乗り換えの場合は最初の2年間はスマホプラン割引が適用にならないこと。
そのため、プラン料金は1,000円高くなり、スマホプランS/M/Lの料金はそれぞれ3,980円/4,980円/6,980円の金額となります。

 

しかし、3年目以降は長期利用者割引によって1,000円引きとなるため、ドコモ・au・ソフトバンクの料金に差は無くなります。

 

 

料金がより安い格安SIM!でも安心して使えるのはワイモバイル

 

スマホ料金を安くしたいのであれば、実は格安SIMを使うという手段もあります。

 

スマホの中にはSIMカードという小さなカードが挿さっていて、そのカードを挿すとスマホで電話やデータ通信ができるようになります。

 

格安SIMは、そのSIMカードをすごい安い料金で契約して、スマホを格安料金で使うことができます。

 

 

本当に安く、月額1,000円台で利用することができるみたいです。

 

私も「料金が安くなるなら格安SIMを考えてみよう」と思いました。

 

 

しかし、安い反面デメリットもあるんです。

 

困った時にサポートしてくれる店舗が無い

 

ここが一番痛い!

 

私は何かトラブルがあったら店舗に駆け込みたいので、対面サポートが無いと困ってしまいます。

 

スマホ端末が壊れた時に故障かどうか自分で判断したり、壊れた端末を郵送で送ったりしないといけないところも私には難しすぎる。。。

 

データ通信速度が安定していない

 

お昼時に不安定になることが多いらしく、実際に使いづらいようです。

 

契約当初は良くても、しばらくしてから通信速度が遅くなったり、データ通信速度には問題が発生しやすいようです。

 

お昼時間のネットサーフィンは私の憩いの場。

 

やっぱりここも厳しい!

 

 

この2つのデメリットに納得できれば格安SIMもアリなんだと思いますが、私にはちょっと厳しいと思いました。

 

困ったことがあれば、今までのように店舗に行って問題を解決してほしいですし、データ通信も安定していないとイヤです。

 

そう考えると、格安SIMという考えはなくなり、キャリアを選ぼうと思いました。

 

 

 

この時点で候補に残ったのがワイモバイルです。

 

 

 

 

 

ワイモバイルの5つのメリット

 

私がワイモバイルが良いと思うメリットが5つあります。

 

キャリアなので安定・安心。でも安い

 

ワイモバイルはキャリアなので、音声品質も安定しています。

 

データ通信に関しても、十分な速度が安定して出ます。

 

料金は他のキャリアよりも安いですが、しっかりとした対面サポートを店舗で行ってくれます。

 

十分なサービスを安く提供してくれているのは大きいメリットです。

 

 

 

10分以内の無料通話が付いている

 

ドコモ/au/ソフトバンクのかけ放題プランは2つあって、安い方のかけ放題は5分以内の通話が無料になっています。

 

ワイモバイルはスマホプランS/M/Lのどれを選んでも、10分以内の通話が1か月300回まで無料になっています。

 

 

これが現実的な使い方を考慮したプランになっていると思います。

 

 

 

私の場合、電話をすることが多い月でも、1回の通話は10分以内で済んでいて、回数は300回どころか50回くらいしかかけていませんでした。

 

 

お得なキャンペーンが多くて乗り換えやすい

 

ワイモバイルはキャンペーンをしっかり行ってくれていてます。

 

MNPによるキャッシュバックだったり、月額料金の割引だったり。

 

お得なキャンペーンが多いので乗り換えしやすいです。

 

 

 

 

家族割引がある

 

2回線以上の契約をすると、2回線目以降の基本料金が安くなります。

 

スマホの場合は基本使用料が500円OFFで、ケータイの場合は基本使用料が全額無料です。

 

家族で使うと、さらに安くなっちゃうのです。・・・私は使えませんが。

 

 

契約キャンセル・スマホの返品が可能

 

スマホプランを契約して、「やっぱり自分に合わなかった」という時には契約のキャンセルや端末の返品が可能です。

 

従来型携帯電話(ガラケー)へ交換の場合は「契約当日から14日以内」、契約キャンセルの場合は「契約当日から8日以内」に行うことができます。

 

 

とっても安心できる制度です。

 

※一部対象外のスマホ端末もあるので、ワイモバイルのホームページで制度対象のスマホかご確認ください。

 

 

 

ワイモバイルでスマホを選ぶと料金はこれくらい

 

「いざ!ワイモバイル」ということで

 

プランを1GBの「スマホプランS」に、

 

スマホ端末は一番安い「DIGNO C」に決定。

 

 

 

 

あと、「端末補償サービス」も欲しい。

 

 

これで、さて料金がいくらになるのかというと、

 

 

内容 金額(税込)
スマホプランS 3,218円/月
スマホ端末(DIGNO C)分割支払金 1,296円/月
故障安心パックプラス 745円/月
スマホプラン割引 -1,080円/月
月額割引(DIGNO C購入による割引) -1,296円/月
MNP特別割引(ドコモ・auからのMNPによる12カ月割引) -1,080円/月
合計 2,138円/月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホ端末も買うのに、すごい安い!!

 

 

 

 

 

 

 

 

2年間で支払う料金をざっくり計算すると、

 

2,138円×12カ月 + 3,218円×12カ月=64,272円

 

 

私が思っていたよりも、さらに安かったです。。。

 

 

※2年目はMNP特別割引がなくなるので、1,080円高くなっている計算です。
※キャンペーンによる割引は、その時に行われているキャンペーンなどによって違います。上記の金額とは異なる場合があるので、ご了承ください。

 

 

 

 

私のスマホ選びの結果は「ワイモバイル」

 

色々調べて検討してみたら、私の中ではワイモバイルが一番良いという結果になりました。

 

これだけ調べてみたので、納得して乗り換えることができました。

 

もし、あなたも乗り換えに悩んでいるのでしたら、あなたが納得するように調べて検討してみてください。

 

 

ただ、私と同じように悩んでいるのであれば、「ワイモバイルは乗り換え先に良い」と自信を持っておすすめします。